あらためて妊活さんをサポートしていて思いました、ちょっとした勇気で変わることってあるんですね

笑顔の波を伊丹から!えなみ整体院の佐々木です。

花粉で目がかゆいですが、元号か変わる、新学期の始まり、気温上昇、何となくワクワク感を感じるのは私だけでしょうか?

大好きな桜の季節、皆様いかがお過ごしですか?

 

さて、今回は当院に来られている妊活さんのことをご報告します。妊娠報告ではありませんが、決断して行動を少し変えると体(と環境)は変化するのだなと感じたので、妊娠や不妊でお悩みの方の参考になればうれしいです。

当院にKさんが来られたのは、今年の1月25日体験で来られました。年齢は29歳、病院の検査では異常なし。妊活を始めて半年経つが思うような結果が出ず、今年で30歳を迎えるにあたって、少し焦りもあるようでした。

ご自身でされていることは、体を冷やさない、葉酸サプリを摂っているということでした。

お持ちの症状は、腰痛、肩こり、生理痛、冷え、疲れやすいなど。特に生理痛は1日目~3日目くらいは薬が必要ということでした。

 

当院がお伝えしたのは、

体のことでは、腰痛、肩こり、生理痛の改善。「Kさんの不調はすべて授かり体質への伸びしろですよ」そして「本来生理痛はないものなんですよ」とお伝えしたところびっくりされていました。十数年薬を飲まれていたので無理もないですが。

食事の面では、「調味料と油を変えてみましょう!」ということ。

心の面では、お体の症状から排泄ができていないのかなぁと考えたので、心の排泄についても旦那様に言いたいことが言えていないのかなと思い、旦那様とのコミュニケーションについてお尋ねしました。すると子供は欲しいと言っているが協力的ではないという答えが返ってきました。

次にKさんの考えを旦那様にお伝えして、旦那様の話もお聞きしたことはありますか?と質問したところ、じっくり話をしたことがない。とのことだったので、「今すぐでなくてもいいので、勇気をもって伝える努力をしてみましょう!」

また、「今取り組んでいることはこの先積みあがっていきますから、妊娠できる体づくりをしていきましょう!」ということをお伝えしました。

そして、子宝整体の施術を体験。

 

施術後は、継続して通いたいが、次の予定が立たないので後日連絡しますとのことで帰られました。

その後2度ほどこちらから連絡を取りましたが、返事がなく、継続を諦めかけていたところ、2か月後にLINE@にてご予約があり、2回目のご来院。

前回よりも表情が明るくなっておられたので、2か月間のことをお伺いしました。

変化としては、

・1か月前に旦那様と話ができた。気持ちを伝えた。

・病院でタイミングを診ていただいている。

・ここ2回、生理痛が無くなった。

 

3月29日 3回目のご来院、

今回は、

・旦那様が協力的になってきた。タイミング取れた。※旦那様に切れ気味に訴えたのが効いたかも

・Kさんが気になされていたフーナーテストは問題なし。

 

4月5日 4回目のご来院、前回の当院施術後クリニックへ

今回は、

・初めて妊娠検査薬で線が出た。

・基礎体温がガタガタだったのが変わってきた。

・旦那様に伝えにくいことはLINEで伝えることにした。そのほうがやりやすい。

といったことをお話ししていただきました。

 

今、6か月前のクリニックへ通っているときには感じれなかった、進んでいる感覚を感じておられます。この進んでる感、授かり体質へ向かっている感覚非常に大切なんです。

勇気を出して、当院へ電話をされ、旦那様に今まで伝えられなかったことを伝え、ご自分の体と環境に変化を起こしたKさんを引き続き全力サポートさせていただきます!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加