モートン病

こんなモートン病の症状にお悩みではございませんか?

  • 指の付け根が痛いもしくはしびれている
  • 朝、最初の一歩で足先に痛みがでる
  • 夜、足が痛くて、しびれて寝れない
  • 歩くたびに足先がしびれて痛い
  • 病院で、注射や痛み止めをしたが改善しなかった。
  • 整骨院で足裏のマッサージや電気をしたが改善しなかった
  • 今までいろんな方法を試したが改善しなかった

モートン病に苦しむ方の多くが上記のような症状に苦しんでいます。

もし、あなたが1つでも当てはまるならきっとえなみ整体院がお力になれるはずです。

モートン病から改善されたKさん☆

アンケート用紙

2か月前から歩くときや階段の昇り降りの時に右足の4,5指の付け根が痛くなりました。
病院に行っても異常なしで湿布で様子を見ようとの事。様子をみても痛みが取れず、「このまま歩けなくなったら不安」と感じて来ました。
週に1,2回の施術を受けて1ヵ月、かなり楽になりました。膝も痛かったのが改善しました。
また、肩や手も調子が悪いので通院しようと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の痛みが改善しました

足の痛みで歩くのが辛かったのですが、

えなみさんへ通ってすぐに歩くのが問題なくなりました

これからもよろしくお願いします

40代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

車で2時間半かけて来院し足底筋膜炎が整体で改善

お客様写真

立ち仕事をしていて、足のかかとがずんずんと痛みあらゆる病院に行きました。これでもだめやし最終ネットで調べて足のためならどこでも行こうと助けて欲しいがために、9時30分~電話をして12時に来てくださいとのことで、篠山から64キロメートルかけて行くことにしました。

足裏なんてスーパー銭湯しかマッサージがないと思っていたのですが、今まで、針や足裏に痛み止めの注射をやったけど、治りませんでした。がえなみさんは違いました。親切丁寧に私の歩き方や姿勢を教わりました。

通い始出したら、朝起きての足の痛みもなくなり、2日間の休みも家族で竹田城に行き翌日には、ゴルフにと痛みなく過ごせました。

これからは、雪が降って道がこわいのですが、頑張って通って行きたいです。

Nさん 篠山市 40代女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

床を歩くのが辛かったモートン病が改善されたキャサリンさん

お客様写真
アンケート用紙

モートン病の症状が
家でフローリングを歩く時に足の裏が着地すると痛くてヒザや腰まで痛みがあり大変でした。(長年)
ネットでモートン病治療しているとのことで、施術を受けましたところ、1回目終わってから症状が改善し、翌日家で歩いたときに楽になっていて、今1ヶ月過ぎましたがホントに歩くのが快適です!!
お買い物にも出かけても楽しい気分です。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の痛み(モートン病)(足底筋膜炎)

お客様写真
アンケート用紙

5~6年前からヒールを履いた時に足のウラにズキーンとした痛みが出てきて、 靴が合わないのかと放置していました。 段々、スニーカー等を履いた時も痛みが出てきて頻度も多くなり、困っていたとき、インターネットでえなみ整骨院を知り、受診しました。

足の痛み(モートン病・足底筋膜炎)の原因が骨盤の歪みなどから来ていることも詳しく説明していただき、思いやりのある態度はとても嬉しく思いました。最初は足の裏を触れられるのもとても痛かったのですが、徐々に痛みはなくなり改善してきている実感がありました。

薬だけでなく、手当てで施術していただいている実感が最初から有り、痛みもなくなり、嬉しい限りです。

Yさん 60代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

当院では痛み止めや注射、マッサージやはりなど受けても改善されず、そんな症状にずっと苦しんでいた方がたくさん来院され、あなたより一足先に卒業され、快適な生活を手に入れています。

あなたのモートン病がなぜ今まで改善しなかったのか?

それを知ることが改善への第一歩です。

あなただけの特別価格

お電話での予約はこちらから

LINEで24時間 簡単予約

ネット予約はこちらから

なぜ、あなたのモートン病は今まで改善しなかったのか?

教科書に書かれている事と実際の患者さんでは違う事がありすぎます

今まで、整形外科や病院でシップ(湿布)や痛み止めの注射や薬で良くならなかったり整骨院でマッサージや電気を受けてもその場は楽になる気がするけどすぐに元通りに痛みに戻ってしまう。

ネットで調べて専門の靴を買い替えたり足の体操をしたりと
今まで出来る事はなんでもしてきたけどもう改善しないと思っているのではないでしょうか??
手術するしかないのかな?手術しても治っていない人がたくさんいるってネットにも書かれているし・・・。

もうどうしていいか分からない。

そう思われて、今当院のホームページを読まれているのではないでしょうか??

ではなぜ?当院へお見えになられた上記の方々はモートン病の辛い症状から解放されて
あなたのモートン病が今まで改善しなかったのかと言いましたら、

モートン病の症状や原因が教科書に書かれている事と、実際の患者さんの症状で起こっている事の相違がありすぎるからです。

教科書的には原因がどの様に書かれているかと言いましたら、
足裏の第3・4趾の間に神経の塊(仮性神経腫)が出来て神経を圧迫するから起こるって言われています。

もし、この教科書通りの説明がほんとうであるなら、外科的手術でそれ(仮性神経腫)を取り除けば、痛みやしびれがとれるはずですよね。

しかし、当院へご来院される方で手術をして神経の塊をとっても痛みやしびれがとれずに辛い症状のままご来院される方が多々おられます。

それは教科書に書かれている症状や原因と実際の患者さんの原因や症状にずれがある証拠であります。
あなたのモートン病が今まで改善しなかった原因がここにあるのです。

今まで、
教科書に書かれている内容にそってのみ対応していたからあなたのモートン病は改善しなかったのです

そもそもモートン病の原因は

足裏のしこりとアーチの低下と姿勢の悪さです

先ほども説明しましたが、モートン病の原因は
教科書的に
足の裏側の第3・4趾の間に神経の塊(仮性神経腫)が出来て神経を圧迫するから起こると言われています。

ただ、それ以外にも原因があるからあなたのモートン病が今まで改善しなかったのですよね。

他の原因としてアーチの低下、姿勢の悪さがあります。

まずは足裏のしこりですね。

足の指には内側足底神経と外側足底神経と2本の神経の枝がそれぞれ指まで通っているのですが、
親指、人差し指には内側足底神経の枝が
小指には外側足底神経の枝が
それぞれ1本ずつ神経の枝葉が通っているのですが、
モートン病の好発部位である

中指と薬指の間には
内側足底神経と外側足底神経の枝が2本通っています
1本ずつしか通らないスペースに2本通っているので、そもそも圧迫を受けやすい状態にはなっています。
中指と薬指が特に痛みや痺れを起こしてしまうのはこの様な構造だからです。


これが教科書的に言われているモートン病の原因です。

ではなぜモートン病になるのか?

モートン病になる人とならない人の差は一体なんでしょうか?

モートン病の原因

➀足の第3・4趾の間にしこり(仮性神経腫)が出来ている
②足のアーチが崩れてしまっている
③姿勢の悪さ

以上が原因として起こっている事が多いです

 

➀足の第3・4趾の間にしこり(仮性神経腫)が出来ている

足の第3・4趾の間にしこり(仮性神経腫)ができている。

モートン病の好発部位である足の第3・4趾ですが、前述の様に
足裏の第3・第4趾の間だけ神経が2本通っています。

そこが、神経と神経が擦れる事によって炎症が繰り返し起こる事によって
しこりの様に固まります。これが仮性神経腫です。

その様に、神経と神経がすれて固まるのならみんなそうなんじゃない?
なんで私だけ??って想いますよね。

それは次に説明しますアーチの崩れが影響しています

②足のアーチが崩れてしまっている

足の裏には写真のように3つのアーチがあります。
それぞれ
➀内側アーチ
②外側アーチ
③前方横アーチ
と言います。

その中でも、モートン病の方は前方横アーチが崩れている方が大半です

そもそも足のアーチってなに?前方横アーチって何?ってなりますよね。

まずは、アーチの説明からさせて頂くと、一言で言いますと、
クッションの役割です。
アーチがある事によって足裏にかかる負担が緩和されます。

足にかかる負担としては体重ですよね。
アーチがなければ体重がそのままダイレクトに足裏にかかってしまいます。

それを、アーチがある事によってうまく分散する事と負担を緩和する事が出来ます。

そのアーチが低下する事によって足裏に過度の負担がかかってしまいます。

 

 

中でも、モートン病の方は前方横アーチが低下されています。

前方横アーチは足の親指から小指の5本の指で作り上げられる
アーチ状の骨の繋がりで足の前方の負担軽減の機構ですが、

これが低下する事によって、
足裏の中でも前方の体重が足の第3・4趾の間に集中的にかかる様になります。

足の裏の中にタコが出来ている

足の裏を見てみて下さい
足の裏の
➀第3・4趾の周囲
②親指の横・小指の横
にタコが出来ている方は前方横アーチの低下があります。

では、なぜ?前方横アーチが低下するかと言いましたら、
その原因が③の姿勢のゆがみです

➀姿勢の悪さです

姿勢が悪くなる。(モートン病の方の大半は前かがみになります。)
猫背になると、重心がかかる場所が足の前方になり

その結果、足裏のアーチの低下がおこります。

中でも前方に重心がかかる為に前方横アーチが低下するんです。

モートン病の方の多くの方が以下の3つの原因を総合的に抱えておられます。

➀足の第3・4趾の間にしこり(仮性神経腫)が出来ている
②足のアーチが崩れてしまっている
③姿勢の悪さ

です。

ではなぜ?当院の施術でモートン病が改善するのか?

姿勢のゆがみを整えて、アーチの再構築をする事が出来るからです

えなみ整体院の施術

当院ではモートン病に対して、
原因とし有り得る➀姿勢の歪みを整え、②アーチの再構築を行い
足の裏のしこりを改善する事を行います。

まず、姿勢を整える為に、姿勢の分析を行います。

下の写真の様に姿勢を分析していきます。

 

 

姿勢分析の結果を元に姿勢の悪さを分析し、
また、日常生活の上で問題になってる癖の改善指導やストレッチなど
セルフケア―も一緒にお伝えしますので、姿勢改善の効果がでるのが早いです。

ポイントとしては骨盤の歪み(前後・左右、捻じれ等)
背骨や肩甲骨の位置など体の全身を診させていただきます。

骨盤は家でいう土台になります。
この土台が歪んでしまうと、体のバランスが崩れて足にかかる負担が増します。

体の左右が出てしまうと、どちらかの足に負担がかかってしまいます。
体の前後差が出ると重心がずれてしまい足に多くの負担がかかります。

猫背になると上半身の重みが足にまで影響してしまいます。

 

 

この様にアーチの低下を起こす悪い姿勢は骨盤や背骨など体全体から影響があります

 

実際にあった話ですが、

80歳女性 左足のモートン病で来院

話しを聞いていくと、15年前に右肩の五十肩になった事がある。

それから、荷物を左にかける事が多くなる。

姿勢分析を行うと、体前方移動、左の骨盤の歪みが診られました。

 

この女性の場合は、15年前の五十肩からの原因で左側に負担がかかる姿勢になっていました。

 

当院ではこの様に患者様のお話しを詳しく聞かせていただきます。

改善するためには、原因となるすべての事を聞く必要があるからです。

②アーチの再構築を行います

足裏のアーチが崩れてしまっている状態を改善する為には
足首より下の骨の状態を知る必要があります。

足首より下だけでも足には骨が26個もあります。
それぞれに筋肉もあるし神経もあります。

それを把握したうえでアーチの再構築を行う必要があります。

足裏の周囲を検査したり
アーチの高さを検査したり
指の角度を検査したりします。

こういった検査により、足裏のアーチの低下を正確に把握する事によって

足裏のアーチの再構築が可能になります。

 

ですから、いままでシップを貼ったり、痛み止めを飲んだり、
マッサージしたり電気を当てたり、
手術をしても治らなかった方の
モートン病でも治る方がたくさんおられます!!

モートン病の痛みしびれから解放されました!!

アンケート用紙

整形で痛み止めの注射を打ってもらい痛みを誤魔化していましたが、又すぐに痛みが出る状態でした。
ネットで専門に施術してもらえる所を探したところ、えなみ整体院さんをみつけました。
担当の先生に「よくなりますか?」と聞いたところ、「お任せください!!」と力強い言葉を頂き2か月週に1回通っています。今ではあまり痛みもなく良かったと思っています。スタッフの方々も気さくで楽しく通院しています。又、痛くなっても先生に施術して頂けると思うと心強いです。これからもよろしくお願いします。
そしてありがとうございます。

Sさん 60代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の裏の痛みが良くなった吉田さん

お客様写真
アンケート用紙

長年悩んでいた足の裏の痛み、インターネットでえなみ整体院を知り、最初は疑っていたけど先生の丁寧な説明、治療で足底筋膜炎との診断で筋肉の硬さ、姿勢のゆがみ等を指摘され通院。
おかげで症状も和らいで、30回の治療予定も残りあと数回。通院も大変でしたが残り真面目に通って是非完治したいものです。
尚、スタッフの皆様、元気な挨拶や明るさ、対応の優しさ、気に入ってます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足裏の痛み・踵の痛み(足底筋膜炎)が改善したAさんのお喜びの声

お客様写真
アンケート用紙

立ち仕事が原因で足裏に強い痛みを感じるようになり、歩くのもままならない状態になったのでえなみ整体院に通院しました。
何回か通院するうちに体も楽になり、今では仕事にも戻ることができました。
本当にありがとうございました。

Aさん 30代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の痛みが楽になりました。

お客様写真
アンケート用紙

歩くのが辛かった足の痛みが、本当に楽になりました☆
肩、首の痛みも良くなってきています。
もうしばらく、通いたいと思っています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

あなただけの特別価格

お電話での予約はこちらから

LINEで24時間 簡単予約

ネット予約はこちらから

医師、整骨院、整体院の決して言わない身体を本当に改善するための意外な新事実

整体では当たり前に行われている筋肉への刺激や骨の矯正。 実は身体の改善には後回しなんです。

痛みや不調を引き起こす要因ピラミッド

身体を改善するための要素は大きく分けて3つに分かれます。

  1. 筋肉と骨格
  2. 内臓

多くの整骨院や整体院では骨格(骨盤や背骨の矯正)にアプローチするところも増えて来ました。

ですが内臓や心のアプローチをする整体院というのはまだまだ多くありません。

この要素のうちどれが一番とは言わないですが、
そもそも筋肉や骨格の目的の1つに内臓を守るって目的があります。

それから心というと抽象的に聞こえますが、ストレスと言い換えるとあなたもピンとくるかもしれませんね。

ストレス(心の負担)がたまると、内臓を機能を低下させることが多々あります。

ストレスで胃潰瘍になったり、逆流性食道炎になったりする人がいるのはこのためです。

つまり、心が整うことで内臓機能が正常に戻り、内臓の歪みが正されて、筋肉や骨格にかかる負担が軽減されます。

逆に言えば心や内臓が整わずに筋肉や骨格だけを正そうとしてもまたすぐに戻ってしまうわけです。

セルフケアは予防にしかならないと言うのは嘘!! 正しくセルフケアを実行することができれば整体なんていらない。 .

えなみ鍼灸整骨院のセルフケアは、それならできる!続けられる!を提案します。

セルフケア(英: self care)とは、自分自身をケアすること、すなわち自分自身で世話をする・面倒を見ることです。

知っていましたか?あなたの体は常に良くなろうとしています。免疫力が備わっているからですね。

正しくセルフケアを実行することで免疫力が維持され、体は良くなっていきます。もしも、ちょっとした不調があっても寝たら治る体を目指すことで、整体なんていらない生活が手に入りますよ!

でも、セルフケアに時間を取られたり、続けられなかったりするのは困りますよね。安心してください、えなみのセルフケアは「それならできる!」を提案します。

やらないといけないとわかっていてもできない! できるまでうっとうしいくらいサポートしよう!というのが当院の考え方

内臓機能の低下と身体の痛みは密接に関係している。

内臓は筋肉や骨格に守られているとお伝えしましたが、実は内臓自体も平滑筋と言う筋肉で出来ています。

そして、筋肉の特徴として疲労すると硬く重たくなる性質があります。

内臓機能が低下すると、平滑筋である内臓は硬く重たくなります
結果、重力に引っ張られる様に、下垂(歪む)します。

内臓がゆがむと、その周りの筋肉や骨格はそれ以上、歪まない様にと硬くなり固定されます。

その硬くなった筋肉や歪んだ骨格が神経や血管を圧迫する為に痛みが出ます。

どこまで健康なりたいかは人それぞれ。 整体師の押し付けは  身体にはストレスでしかない。

それは100人いたらゴールは100通りあると思います。
しかし今まで、そのあなたのゴールにちゃんと寄り添ってもらえていましたか??

以前このような方が来院されました。
仕事で膝に負担が掛かって、慢性的な痛みがあり、30メートルほどしか歩けない。
別の整体に通っていて、その時は楽になるけれどまたぶり返す。

この方の本当に望むゴールは何でしょうか??
私たちはそれをちゃんと伺った上で、共通認識を持った上で、治療を行います。

今回の方の場合…30メートルしか歩けないことが辛くて…
痛みをなくしたい、でも、仕事が楽にできるように、でもなく、ただただスムーズに歩きたいという想いだったのです。
そこに向けて出来ることをやる。

「がんばって!!」「必死に!」ではなく、患者さんの出来る範囲のことを少しずつ少しずつ進めていく。。
ゴールに向けて着実に歩みを進めていくようなイメージで、できた自分をドンドン積み上げ ていって頂きたいのです。

「できた!」という感覚は私たちに喜び、「嬉しい!」という感情を与えてくれます。
その感情が増えれば自然に笑顔も増えていきます。

当院が選ばれている 5つの特徴

とにかくカウセリングを重視している

体の状態は人ぞれぞれです。同じ腰痛を持っている人も原因は同じでありません。

原因がわからないまま施術を行っても結果につながりません。

当院ではあなたの痛みや不調をひもとくようにカウンセリングと検査を行います。

そして、あなた納得して施術を受けていただくことが何よりも大切なことだと当院では考えております。

触れる程度触れる程度のやさしい施術

整体って聞くと、「ボキボキされるんでしょ?」と怖いイメージを持たれている方もいらっしゃるようです。

当院の施術はものすごくソフトな施術です。

力を入れて揉むようなマッサージではかえって体は緊張します。

ボキボキ音をならずような強い矯正は体に負担がかかります。

体を変化させるために強い刺激は必要ありません。むしろソフトだからこそ変化するのです。

そのため、お子様から妊婦さん、ご高齢の方でも安心して受けていただけます。

痛みだけでなく、女性特有の悩みも一緒に改善

整体って痛みを改善するのが目的で来られる方が多いのですが、実は痛みや不調を改善する

過程でそれ以外の女性特有の便秘、生理痛、冷えといった問題も解決されていきます。

今の痛みや不調と全く関係ないように見えて、すべてあなたの身体の調子が悪いことによって引き起こされているのです。

痛み改善までの身体の変化

二人三脚でがんばっている実感がある

「二人三脚」って言葉で言うのは簡単ですが、本気でそれに取り組んでいるところがどれだけあるでしょうか?

当院は完全予約制です。

一人一人の患者さんに寄り添う、そして患者さんの痛みが改善し、再発しないためのセルフケアがしっかりできるようになるまで徹底的にサポートします。

「ここまでしてくれるところは他になかったです」とよく言われるのですが当院ではそれを当たり前のように行える環境や人材が揃っっています。

新伊丹駅から徒歩4分、駐車場有

当院は新伊丹駅から歩いて来れる距離にあります。

駐車場も一台用意しておりますので、お車でもお越しください

施術の流れ

1.受付

2.問診

3.検査

4.施術

5.検査

6.運動 生活指導

よくある質問

どのくらいの頻度で通えばいいですか
当院ではまず問診・検査を行います。その上原因を突き止めた上で患者さんと一緒に改善の計画をたてます。
最短の治療計画を一緒に考える人もいれば、のんびり治したい人もおられます。

あなたに合った最適の治療計画を一緒に考えましょう!!
とことんお付き合いさせて頂きます。
あなたがサポートケアーからセルフケアーが出来るまで

施術は痛くないですか?
バキバキやボキボキといった痛みを伴う治療ではなく、
ソフトで柔らかい施術を心がけています。
人それぞれ痛みの感じ方は全く異なりますので、その方に合った方法で施術しますし。
念のため、施術中にも痛みの確認をしますのでご安心ください。
子供づれでも通えますか?
お子様連れもOKです。
ベットサイドまでお子様をお連れして施術を受けて頂けます。

モートン病は一生治らないと諦めかけているあなたへ

えなみ整体院に一度治療させてもらえませんか??

あなたのモートン病を絶対治します!!
とは、見ていないので言えませんが、多くの方のモートン病を治してきました!!

きっとあなたのモートン病も治せます!!

もし、仮に完治に至らなくとも何がなんでも良くします!!

 

一度えなみ整体院にあなたのモートン病を見させてください!!
まずは、お電話でお問い合わせください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加