起立性調節障害

起立性調節障害のこんな症状でお悩みではございませんか?

  • 急に朝起きれなくなり、学校にいけなくなった
  • 部活の朝練や1時間目の授業から出たいの朝なかなか起きられない
  • 毎日の様に学校に遅刻する
  • 立ち上がるとめまいや立ちくらみに襲われる
  • 薬を飲んでいるのに改善しないからどうすればいいのか分からない
  • 起立性調節障害と見られ病院に通っているが改善されない
  • 夜になるとマシになるので昼夜逆転の生活になっている

いかがだったでしょうか?あなたもこのどれかの症状に当てはまるのではないでしょうか。

本当につらいですよね!

「検査してもどこも悪くないけど身体がだるい」「病院へ行ったけど原因がわからない」「薬を飲み続けても症状の改善の兆しもない」

「起立性調整障害という診断を受けた、薬を飲み続けても一向に改善しない」

「朝起きることもできなくて、登校できない」

このような症状で悩まれているお子様はとても多いです。
もうどうしていいのかわからない状態でお困りなのではと想います。

 

しかし、もう大丈夫です。

西洋医学ではなく、東洋医学や整体からの観点で原因を把握できるのです。

当院は起立性調整障害に悩まされている方が多数来院されております。

まずは当院の施術を受けて、起立性調整障害や自律神経に関連した各症状が改善された喜びの声をご覧下さい。

 

「先生ありがとう」「やっと楽になった」当院で症状が改善された方の声をご紹介

朝起きれなかったのが、自分で起きれるようになりました!

お客様写真
アンケート用紙

1カ月程で朝もしっかり起きれる様になり、この調子で

続けばと願っています。前より活発になりとても嬉し

く思います。1カ月でしたが、ありがとうございました。

お世話になりました。また機会があれば宜しくお願いします。

お母さまより

S.Fくん 11歳 小学5年生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

学校へ行くのが辛かったのが難なく行ける様になりました

お客様写真

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

朝起きれなくなり、学校へ行けなかったのが、行けるようになりました!

お客様写真
アンケート用紙

自律神経の乱れから朝起きられなくなり、学校に健康な状態で行くことができなかった為、体の調子を整えようと思いここに来ました。

普段の食生活に関するアドバイスや体調不良になる原因から教えてくださるなど親身になって支えてくださりました。

ここに通ううちに少しずつ朝起きられるようになり、酷かった生理痛も和らぎました。

今後、また朝起きられなっかたり、病院では診断されない原因不明の体調不良が続いたときはまたこのえなみ整体院に通おうと思います。

 

まおさん 伊丹市 19歳 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

元気をもらえています

お客様写真

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

頭痛、生理痛でお悩みのA・Kさん

お客様写真
アンケート用紙

通院前は、頭痛がひどく、週に1回、多い時は2回のペースで頭痛が出ていました。
朝から頭痛がある日は、1日収まることがなく、仕事の日は薬がないと出勤できないほどでした。ひどい時は薬が効かず、仕事を休むことも月に1~2回ありました。

通院してから、まず、最初に変化を感じたのは、お通じが良くなったことと、寝起きがすっきりしたことです。それからだんだんと、頭痛の回数が減り、前回の生理の時は寝込むこともありませんでした。

長年悩まされた頭痛なので、まだ、完全ではありませんが、少しづつ体が良くなっていることを実感しています。日常生活もとても楽になり、通院してよかったと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか? きっとあなたの症状もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。

そのためにもまずはあなたが苦しんでいる起立性調節障害について理解しておく必要があります。

 

あなただけの特別価格

お電話での予約はこちらから

LINEで24時間 簡単予約

ネット予約はこちらから

そもそも起立性調節障害とはどう言う症状なのでしょうか

起立性調整障害というには、小学生や中学生を中心に思春期の子供に多い症状です。

現代社会では、自律神経失調症に悩んでいる社会人が男女を問わず多いことは認識されていると思います。

その若年層、小中高生の社会人版のような症状です。

具体的な症状としては以下の写真の様な状態です

何と言っても起立性調節障害で悩まれている方の症状として特徴的なのが、

  1. 朝、なかなか起きられずに調子が悪い
  2. 立ち上がった時や立っている時に気持ちが悪い
  3. 立ちくらみやめまいを起こしやすい
  4. 少し動きと心臓がドキドキし息切れがする
  5. 思考力の低下
  6. 頭痛がする
  7. 慢性的な疲労
  8. お腹が痛くなりやすい

 

と言った症状に困っている方がたくさんおられます

なぜ?こういった症状になるかと言いましたら、

 

 

上記の写真の様に
朝起きれずに、夜になると比較的元気になってくるので、
夜更かしして、テレビゲームをしたりスマホを見たりと、

で、次の日の朝はまた起き上がりにくい。

そんな日が続いて、
周りからは甘えているだけとか、
病院へ行くと血圧を上げる薬を出されて、飲んでも一向に改善せずに、
心療内科に行き、うつと診断されどんどんと症状が悪化して

そんな状態で当院にお見えになられるご家族さんを見ます

病院でに一般的な対処法

病院へ行かれて起立性調節障害と診断されたら

病院ではどのような治療を行うのかというと、もちろんその医師の考え方にもよりますが、

➀薬に頼らずに栄養指導など行う場合と
②薬を出して治療する場合に分かれる事が多いです。

➀薬に頼らずに指導する場合として

・食事と栄養指導
・生活習慣の指導
・運動の指導

に分かれると思います

食事と栄養指導ですが、

起立性調節障害の子供さんたちの食事を伺うと、
かなり栄養が偏っている方が多いです。

特に、おやつやジュースなどの甘いものが大好きな子供さんが多いです

また、みそ汁、納豆などのタンパク質が極端に少ない方が多いです

それと、同時に生活リズムの乱れによる食事の時間的なバランスの悪さも
見受けられる事が多いです

生活習慣の指導

生活習慣の指導として、重要なのが睡眠です

ただでさえ、朝起き上がりにくいのに夜更かしをしている子供さんが多いです。
スマホ、テレビゲームなどのブルーライトの影響も最近では取り上げられています。

また、日中でもあまり体を動かすことがなく一日じっと座ったままや寝たままの
お子さんが多いのも夜、眠りにくい1つの要因です

運動の指導

運動指導を行う理由としては2つ
1つは先ほども書きましたが、じっと座ったり寝たままだと疲労しない為に、

それが原因で眠りにつきにくい。

もう1つは低血圧の原因として、
筋力の弱さが考えられます。

起立性調節障害のお子さん方は筋肉が弱い子がとても多いです。

毎日、出来る範囲で運動をする事もおススメされたりします。

②薬に頼る方法として

血管を収縮させ血圧を上げる働きのある薬

心拍数を減らすための薬

交感神経の機能を促進させ血圧を上げる薬

こういった目的でいろんなお薬を出され
飲んでも改善しないしこの先良くなる気がしない。
薬の副作用が心配
子供の内からクスリ漬けにするのは嫌。

等と困られている方がが当院にはお見えになります。

なぜ?薬では治らないのか?
栄養、運動、日常生活の指導では
あなたの子供さんの起立性調節障害は治らないのか?

 

薬で改善される方がおられる事も事実です。
が、このページを読まれているあなたの子供さんが
薬を飲んでも改善していないのでしたら、
また、薬を飲むことによって

副作用などでお困り
子供の内から薬漬けにしてあげたくない
等の想いがあられるならば、

お子さんへの影響を判断できるのはお母さんしかいないです

お子さんの将来の事を1番に考えられるのは

お医者さんでも、子供さん本人でもなく、
あなたしかいないのです!!

 

なぜなら起立性調節障害の本当の原因は内臓機能の低下にあるからです

起立性調節障害をで困られている方の皆さんの

身体を診させて頂くと共通の特徴があります。

それは・・・

内臓機能の低下があります

内臓機能が低下する理由として、

➀内臓の使い過ぎ
・食生活のバランス
・クスリや食品添加物や農薬など体に害のある物の取り過ぎ

②内臓の動きの悪さ
・内臓は自律神経によって活動しています
なかでも副交感神経によって動きを活発にしますが、
ストレスがたまると交感神経が優位になり内臓の動きが悪くなります

 

③姿勢の悪さ
・姿勢が悪いと内臓が圧迫され押しつぶされる様な状態になります

 

ではなぜ当院では起立性調節障害に対応することができるのか?

内臓機能の低下の原因をすべて取り除くことができるからです

起立性調節障害の原因である内臓機能の低下として

➀内蔵の使い過ぎ
②内蔵の働きの悪さ
③姿勢の悪さ

それぞれに対して、

アプローチする事が出来ます。
➀内臓の使い過ぎは
食生活を聴かせて頂く事によって
食事指導やカウンセリングなどサポートさせて頂きます

 

②内臓の働きについては、
自律神経の調節を行う事によって副交感神経が働き結果
内蔵が良く動きます

施術中にもお腹が動くのが分かるお子様もたくさんおられます

③姿勢の悪さ

こちらも姿勢分析と言いまして、
患者さんの写真をとり
客観的に細かい部分まで分析させて頂く事が出来ます

その結果、多くの起立性調節障害にお悩みの方を改善に向かうお手伝いをさせていただくことができました。

肩こり・頭痛・耳鳴り・腰痛・生理痛で長年お悩みだったM・Rさん

お客様写真
アンケート用紙

週1回通ったところ、生理痛が軽くなり薬を飲まなくても大丈夫になりました。
身体が柔らかくなったような感じがします。

耳鳴りも感じていたのですが、
感じなくなって爽快になりました。

仕事で肩こりしやすいのでこれからも来させて頂きます

 

M・Rさん 30代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

肩こりからきていた頭痛が治りました!

お客様写真
アンケート用紙

パソコンを使った作業が多い職場のため、来院当初は、肩こりからくる頭痛がひどかったです。
通院してからは頭痛が治り、再発もしていません。
今では、快適に仕事に取り組むことができています!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

めまいが改善されたH・Fさんのお声

アンケート用紙

■どんな症状に悩んでいましたか?
1年前の寝ている時、寝返りをした時にめまいが起きるようになりました。
7年前に良性発作性頭維めまい症を発症し、改善していましたが、1年程前から寝ている時にフワフワした
めまいが起きるようになりました。
最初は耳鼻科を受診し、以前の病気とは違う診断をされ、更年期の症状かと思い婦人科も受診しましたが、更年期の症状ではないと診断されました。
内科や整形外科も受診し、病院スパイラルになり悩んでいました。
今年の4月頃に、インターネットでめまいを調べたところ「えなみ」を知りました。
治らなくても良いので、症状が少しでも改善されたらと思い、1週間に2回で通い始めました。
最初の1ヶ月は施術中にめまいが起こり、途中で施術を中止してもらい帰宅しました。
次回もめまいが起きたらどうしようと思いながらも通院すると、座ったままでも施術をして頂けるという事で、
2週間程度座ったままの状態で施術を受けました。
4月頃には寝た状態でも施術を受けれるようになり、私自身症状が改善してきていると実感しています。

■同じ症状に悩んでいる方へアドバイスやメッセージ
私と同じ症状で悩んでいる方がいらっしゃったら、一度話を聞いてもらうだけでも
気持ちが楽になると思うので、是非一度受診してみてください(^^)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

あなただけの特別価格

お電話での予約はこちらから

LINEで24時間 簡単予約

ネット予約はこちらから

医師、整骨院、整体院の決して言わない身体を本当に改善するための意外な新事実

整体では当たり前に行われている筋肉への刺激や骨の矯正。 実は身体の改善には後回しなんです。

痛みや不調を引き起こす要因ピラミッド

身体を改善するための要素は大きく分けて3つに分かれます。

  1. 筋肉と骨格
  2. 内臓

多くの整骨院や整体院では骨格(骨盤や背骨の矯正)にアプローチするところも増えて来ました。

ですが内臓や心のアプローチをする整体院というのはまだまだ多くありません。

この要素のうちどれが一番とは言わないですが、
そもそも筋肉や骨格の目的の1つに内臓を守るって目的があります。

それから心というと抽象的に聞こえますが、ストレスと言い換えるとあなたもピンとくるかもしれませんね。

ストレス(心の負担)がたまると、内臓を機能を低下させることが多々あります。

ストレスで胃潰瘍になったり、逆流性食道炎になったりする人がいるのはこのためです。

つまり、心が整うことで内臓機能が正常に戻り、内臓の歪みが正されて、筋肉や骨格にかかる負担が軽減されます。

逆に言えば心や内臓が整わずに筋肉や骨格だけを正そうとしてもまたすぐに戻ってしまうわけです。

セルフケアは予防にしかならないと言うのは嘘!! 正しくセルフケアを実行することができれば整体なんていらない。 .

えなみ鍼灸整骨院のセルフケアは、それならできる!続けられる!を提案します。

セルフケア(英: self care)とは、自分自身をケアすること、すなわち自分自身で世話をする・面倒を見ることです。

知っていましたか?あなたの体は常に良くなろうとしています。免疫力が備わっているからですね。

正しくセルフケアを実行することで免疫力が維持され、体は良くなっていきます。もしも、ちょっとした不調があっても寝たら治る体を目指すことで、整体なんていらない生活が手に入りますよ!

でも、セルフケアに時間を取られたり、続けられなかったりするのは困りますよね。安心してください、えなみのセルフケアは「それならできる!」を提案します。

やらないといけないとわかっていてもできない! できるまでうっとうしいくらいサポートしよう!というのが当院の考え方

内臓機能の低下と身体の痛みは密接に関係している。

内臓は筋肉や骨格に守られているとお伝えしましたが、実は内臓自体も平滑筋と言う筋肉で出来ています。

そして、筋肉の特徴として疲労すると硬く重たくなる性質があります。

内臓機能が低下すると、平滑筋である内臓は硬く重たくなります
結果、重力に引っ張られる様に、下垂(歪む)します。

内臓がゆがむと、その周りの筋肉や骨格はそれ以上、歪まない様にと硬くなり固定されます。

その硬くなった筋肉や歪んだ骨格が神経や血管を圧迫する為に痛みが出ます。

どこまで健康なりたいかは人それぞれ。 整体師の押し付けは  身体にはストレスでしかない。

それは100人いたらゴールは100通りあると思います。
しかし今まで、そのあなたのゴールにちゃんと寄り添ってもらえていましたか??

以前このような方が来院されました。
仕事で膝に負担が掛かって、慢性的な痛みがあり、30メートルほどしか歩けない。
別の整体に通っていて、その時は楽になるけれどまたぶり返す。

この方の本当に望むゴールは何でしょうか??
私たちはそれをちゃんと伺った上で、共通認識を持った上で、治療を行います。

今回の方の場合…30メートルしか歩けないことが辛くて…
痛みをなくしたい、でも、仕事が楽にできるように、でもなく、ただただスムーズに歩きたいという想いだったのです。
そこに向けて出来ることをやる。

「がんばって!!」「必死に!」ではなく、患者さんの出来る範囲のことを少しずつ少しずつ進めていく。。
ゴールに向けて着実に歩みを進めていくようなイメージで、できた自分をドンドン積み上げ ていって頂きたいのです。

「できた!」という感覚は私たちに喜び、「嬉しい!」という感情を与えてくれます。
その感情が増えれば自然に笑顔も増えていきます。

当院が選ばれている 5つの特徴

とにかくカウセリングを重視している

体の状態は人ぞれぞれです。同じ腰痛を持っている人も原因は同じでありません。

原因がわからないまま施術を行っても結果につながりません。

当院ではあなたの痛みや不調をひもとくようにカウンセリングと検査を行います。

そして、あなた納得して施術を受けていただくことが何よりも大切なことだと当院では考えております。

触れる程度触れる程度のやさしい施術

整体って聞くと、「ボキボキされるんでしょ?」と怖いイメージを持たれている方もいらっしゃるようです。

当院の施術はものすごくソフトな施術です。

力を入れて揉むようなマッサージではかえって体は緊張します。

ボキボキ音をならずような強い矯正は体に負担がかかります。

体を変化させるために強い刺激は必要ありません。むしろソフトだからこそ変化するのです。

そのため、お子様から妊婦さん、ご高齢の方でも安心して受けていただけます。

痛みだけでなく、女性特有の悩みも一緒に改善

整体って痛みを改善するのが目的で来られる方が多いのですが、実は痛みや不調を改善する

過程でそれ以外の女性特有の便秘、生理痛、冷えといった問題も解決されていきます。

今の痛みや不調と全く関係ないように見えて、すべてあなたの身体の調子が悪いことによって引き起こされているのです。

痛み改善までの身体の変化

二人三脚でがんばっている実感がある

「二人三脚」って言葉で言うのは簡単ですが、本気でそれに取り組んでいるところがどれだけあるでしょうか?

当院は完全予約制です。

一人一人の患者さんに寄り添う、そして患者さんの痛みが改善し、再発しないためのセルフケアがしっかりできるようになるまで徹底的にサポートします。

「ここまでしてくれるところは他になかったです」とよく言われるのですが当院ではそれを当たり前のように行える環境や人材が揃っっています。

新伊丹駅から徒歩4分、駐車場有

当院は新伊丹駅から歩いて来れる距離にあります。

駐車場も一台用意しておりますので、お車でもお越しください

よくある質問

どのくらいの頻度で通えばいいですか
当院ではまず問診・検査を行います。その上原因を突き止めた上で患者さんと一緒に改善の計画をたてます。
最短の治療計画を一緒に考える人もいれば、のんびり治したい人もおられます。

あなたに合った最適の治療計画を一緒に考えましょう!!
とことんお付き合いさせて頂きます。
あなたがサポートケアーからセルフケアーが出来るまで

施術は痛くないですか?
バキバキやボキボキといった痛みを伴う治療ではなく、
ソフトで柔らかい施術を心がけています。
人それぞれ痛みの感じ方は全く異なりますので、その方に合った方法で施術しますし。
念のため、施術中にも痛みの確認をしますのでご安心ください。
子供づれでも通えますか?
お子様連れもOKです。
ベットサイドまでお子様をお連れして施術を受けて頂けます。

起立性調節障害に苦しみ続けるお子さんを持つご家族さんへ

今までも、たくさん悩まれましたよね。

子供がただの甘えなのか?
それとも、病気なのか?
病院へ行って、薬を出されて改善されず、
インターネットで調べて、不安になって

いまも、そんな不安な状態で当院のページをお読み頂いたと思います。

そこまで、お子さんの事を考えられて何とか改善させてあげたいって思っていますよね。
是非、一度当院で診させてください!!

きっと、家族そろって笑顔になって頂けます!!

まずは、お電話でご相談下さい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加